剣道部のページ

目標は 全国大会出場 !

基本に忠実な、真っ直ぐな剣道の習得を目指し、日々稽古をしています。

大会や練成会で全国の強豪校と試合を行いながら、それぞれが高い意識を持ち、活動しています。

日々の稽古では、自らの課題を解決するため、「考える」剣道に取り組み、剣道の本質を追究しています。

 

【剣道部の実績】

インターハイ出場      

団体戦:平成15年度,平成21年度

個人戦:昭和49年度,50年度,52年度,平成15年度,16年度,18年度,令和3年度

 

全国選抜大会出場  平成13年度,15年度

 

関東大会出場          

団体戦:23回

個人戦:10名(平成12年度以降)

 

 

 

 

 

どなたでも稽古にご参加いただけます。

お気軽にお問い合わせください。

 

OB会の情報発信サイトを開設しました!

OBの先輩方はコチラからご覧ください。

剣道部ログ

新しいブログ

新人戦に向けて

新人戦に向けての最後の練習試合を行いました。

1月14日(土)は習志野高校(千葉)

1月15日(日)は白鴎大足利(栃木)、沼田(群馬)、柴田(宮城)

と計20試合を行いました。

     ~白鴎大足利高校での練習試合の様子~

 

全国・関東・東北大会を目指している学校との練習試合となり、緊張感のある非常にいい練習試合を行うことができました!各学校の皆様、ありがとうございました。

 

冬季休業中の課題であった「勝ち切る」という課題については、まだ克服には至りませんでしたが、いい機会を捉えた打突が随所にみられるようになりました。

チーム発足当初からみて、大きく成長したなと感じております。

部員一人ひとりの稽古の成果を結果として残せるよう、25日の県新人大会(全国選抜予選)では部一丸となって全力で戦い、松高にふさわしい結果を勝ち取りたいと思います!

応援よろしくお願いします!

 

また、3年生も志望校合格のため、これからが受験本番です。

国公立大に3名、私大に2名が受験を控えており、日々猛勉強中です。(2名はすでに推薦にて進路が決定しています)

こちらも応援よろしくお願いいたします!!

新年のご挨拶と冬季休業中の活動報告

あけましておめでとうございます。

昨年は多くの方々に大変お世話になりました。

本年もよろしくお願いいたします。

 

 

冬季休業中の活動をご報告させていただきます!

<12月>

26日(月)  熊谷錬成会

27日(火)  県立武道館にて練習試合

        関東だけでなく、東北や東海地域の学校とも練習試合を行いました!

28日(水)  稽古納め

        大学生を中心に、若いOBが多く参加してくれました!

<1月>

2日(月)   稽古初め、OB稽古会

        30名近いOBの先輩方が参加してくださり、盛大に新年のスタートを切りました!

3日(火)   榛原高校(静岡)錬成会

        静岡・愛知の学校を中心に練習試合を行いました。

4日(水)   水戸葵陵高校にて錬成会

        全国の強豪校と練習試合を行いました!

5日(木)   茨城新聞社旗争奪全国選抜高校剣道大会に参加

        1回戦 前橋高校と対戦

        力のある、非常にいいチームです。取られては取り返す展開でしたが、

        大将戦にて負けてしまいました。

8日(日)   小川東中学校にて練習試合・合同稽古

        愛知県1位の岡崎城西、深谷第一、寄居城北、鶴ヶ島清風や中学生と剣を交えました!

 

たくさんの練習試合を行うことができました。

試合を重ねるごとに粘り強さが出てきて、全国常連の学校にもあと一歩という試合も出てきました。

細かい部分の課題もみえてきましたが、チームとしては「勝ち切る」ことが重要課題です。

 

1月25日には県の新人戦があります。

まずはそこに向けて、「勝ち切る」ことができるよう、稽古に励みたいと思います。

 

これからも応援よろしくお願いします!!

 

令和4年度北部支部高等学校剣道新人大会結果報告

11月6日(日)熊谷工業高校にて、北部支部高等学校剣道新人大会が開催されました。

東西南北で開催され、それぞれの上位校が1月に行われる県新人大会のシード校となります。

 

本校は3年生が引退し、メンバーが総入れ替えとなり、初めての公式戦でした。

緊張のせいか初戦から厳しい戦いが続きましたが、稽古で培った気力で粘り強く戦い、第3位となりシード権を得ることができました!

先鋒  富塚(1年 霞ヶ関中)

次鋒  安藝(2年 住吉中)

中堅  稲村(1年 東松山南中)

副将  福重(1年 鴻巣西中)

大将  山川(1年 東金子中)

補員  小野(1年 鴻巣西中)

    中村(1年 吉見中)

    中島(1年 霞ヶ関東中)

 

まだまだ課題が多くありますが、日頃の稽古を大切にし、さらに力をつけ、県大会上位進出目指して頑張ります!

 

応援よろしくお願いします!!

久しぶりの再会!

8月30日(火)埼玉県立武道館で開催された「第71回関東甲信越大学体育大会(剣道)」の審判員として参加したところ、2名の卒業生に久しぶりに再会することができました!

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、史上初のインターハイ中止となってしまった代の主将と副主将です。

 

目標としていた大会が突如中止となり、一時は絶望しましたが、二人とも新たな目標に向かって頑張っています!

現在、二人とも教員を目指し、日々勉強しながら剣道にも打ち込んでいます。

卒業しても、それぞれの道で頑張っている姿をみることができ、大変嬉しかったです!!

 

目黒(群馬大学2年 本庄市立本庄東中出身)

山﨑(山梨大学2年 ふじみ野市立花の木中出身)

 

今月は関東学生剣道大会があります。

大学生の先輩方、全日本学生大会出場目指して頑張ってください!!

部活動体験について

8月22日~25日の9:00~12:00に部活動体験会があります。

松高剣道部に興味のある中学生の皆さん、是非ご参加いただき、松高剣道部を肌で感じてください!

22日はHPトップページのフォームから入力

23日以降は顧問の竹内まで御連絡ください!

 

多くの皆さんのご参加、部一同心よりお待ちしております!!

令和4年度玉竜旗高校剣道大会

7月27~29日、福岡県照葉積水アリーナにて開催された「令和4年度玉竜旗高校剣道大会」に参加してきました。

この大会は珍しい勝ち抜き戦の大会です。新型コロナウイルス感染拡大の影響で2年連続中止されていましたが、3年ぶりに開催されました。北は北海道、南は沖縄まで全国各地から455チームがエントリーし、日本一を賭けて3日間熱戦が繰り広げられました。

                  ~開始式の様子~

 

《出場選手》

先鋒 半田(秩父二中)

次鋒 千野(小川東中)

中堅 新井(川越福原中)

副将 福重(鴻巣西中)

大将 荒井(北本中)

補欠 細井(坂戸千代田中)

   稲村(東松山南中)

 

《試合結果》

1日目

一回戦 八女工業(福岡)に5勝2敗で勝利

 

 

2日目

二回戦 玉名(熊本)に5勝1敗で勝利

三回戦 東海大大阪仰星(大阪)に4勝1敗1分けで勝利

 

最終日

四回戦 星城(愛知)に0勝5敗で敗退

 

 

最後は東海大会優勝の星城高校に負けてしまいましたが、選手は全国の舞台で堂々とした戦いを繰り広げ、ベスト64という結果を残しました!

 

「インターハイ出場は叶わなかったけれど、全国でも通用する力を証明しよう」

そう言って大会に臨みました。選手たちは力を存分に発揮し、松高の力を証明してくれたと思います!

 

 

       ~出場した選手~

 

これで、三年生は正式に引退となります。これからは剣をペンに持ちかえて、第一志望合格のために勉強に専念します。

 

最後に、コロナ禍の大変な中大会開催にご尽力いただきました西日本新聞社、九州剣道連盟、福岡県高体連の皆様に心から感謝申し上げます。ありがとうございました。

令和4年度 6校リーグ定期戦

6月26日(日) 春日部高校を会場に、令和4年度6校リーグ定期戦が開催されました。

この定期戦は、埼玉県内の公立高校6校(浦和、川越、春日部、熊谷、不動岡、松山)が年1回行っている対抗戦です。本年度も新型コロナウイルスの影響でOBの稽古会は開催されず、現役生の試合のみ行いました。

 

各校とも気迫あふれる素晴らしい試合となりました!

結果、Aリーグで優勝しました!!

         ~優勝した3年生~

 

3年生の笑顔が最高でした!!

 

最後はみんなで今日の健闘と今までの努力を称え合いました。

この光景は、6校リーグならではの素晴らしいものです。

 

 

         ~部員全員での集合写真~

 

6校の3年生、本当にお疲れさまでした!

次は受験!みんなで頑張り、第一志望合格を勝ち取りましょう!!

インターハイ予選 結果報告

6月1日(水)に所沢市民体育館にてインターハイ予選個人戦、17日(金)に埼玉県立武道館にてインターハイ予選男子団体戦が行われました。

 

個人戦

新井  4回戦敗退

荒井  ベスト16

 

団体戦

2回戦  開智未来中高に5(10)ー0(1)で勝利

3回戦  市立浦和に5(10)-0(0)で勝利

4回戦  熊谷に2(3)-2(2)で勝利

準々決勝 城北埼玉に0(2)-3(5)で敗退   ベスト8

 

目標としていたインターハイ出場を達成することはできませんでした。

しかし、3年生を中心に「本当によくここまで頑張るな」というくらい、努力を積み重ねてきました。

目標は叶いませんでしたが、その過程は素晴らしいものでした。

試合後、大粒の涙をずっと流していました。

その悔し涙は、真剣に剣道と向き合い、努力してきた証です。

きっと、今後の人生の大きな糧となるはずです。

3年生、本当にお疲れさまでした。松高剣道部の歴史と伝統を継承してくれたことに感謝します!

第69回関東高等学校剣道大会 結果報告

6月12日、群馬県ALSOKぐんまアリーナにて開催された「第69回関東高等学校剣道大会」に埼玉県代表として出場しました。

1都7県の各予選を勝ち抜いた計48校が出場し、熱戦が繰り広げられました。

 

本校は昨年に続き、2年連続の出場となりました。

 

<試合結果>

1回戦 二松学舎大柏(千葉)に3-0で勝利

2回戦 佐野日大(栃木)に0-4で敗退

 

全国屈指の強豪校であり、今大会準優勝した佐野日大に負け、悔しさの残る結果となりましたが、選手は果敢に攻め、惜しい技も随所に見られました。今までの稽古の成果を出し切り、堂々とした試合をし、立派に戦いました!

          ~出場した選手たち~

 

 

大会を運営してくださった群馬県高体連剣道専門部の皆様、ありがとうございました。

また、応援してくださったOB会や保護者、その他大勢の皆様のおかげで貴重な経験をさせていただきました。本当にありがとうございました。

 

 

今週末はいよいよインターハイ予選!

目標であるインターハイ出場に向け、部一丸となって出場権獲得のため全力で戦います!!

応援よろしくお願いいたします!

第69回関東高等学校剣道大会埼玉県予選会 団体戦結果報告

5月7日(土)埼玉県立武道館にて、第69回関東高等学校剣道大会埼玉県予選会男子団体戦が開催されました。

各地区の予選を勝ち抜いた96校で、上位7校に与えられる関東大会出場権を賭けて熱戦が繰り広げられました。

 

本校はシードのため、2回戦からの出場となりました。

2回戦   坂戸西に3(6)-0(1)で勝利

3回戦   昌平に1(4)-1(3)で勝利

4回戦   川口北に3(5)-1(3)で勝利

準々決勝  寄居城北に2(2)-2(2)代表戦で勝利

準決勝   本庄第一に1(1)-4(6)で敗退

順位決定戦 山村学園に1(3)-2(4)で敗退

 

となり、ベスト4(第4位)で関東大会出場となりました!

 

2年連続25回目の出場となります!

 

序盤から苦しい戦いが続きましたが、持ち前のチームワークの良さを発揮し、自分たちを信じて戦い、出場権を獲得することができました。

  ~準決勝の様子(埼玉県高体連剣道専門部HPより)~

 

出場選手

先鋒 田端(松山中)

次鋒 半田(秩父第二中)

中堅 千野(小川東中)

副将 荒井(北本中)

大将 新井(川越福原中)

補員 福重(鴻巣西中)

   細井(坂戸千代田中)

   安藝(坂戸住吉中)

 

日頃から応援やご支援していただいている全ての皆様のおかげです。本当にありがとうございます。

 

関東大会では埼玉県代表として、上位進出、そして優勝目指して戦います!!

 

今後とも応援よろしくお願いいたします!