松高日誌

2020年4月の記事一覧

ジョギングコース!

 

松山高校の桜も次第に散り、若葉も芽生え始めてきました。

葉桜と言うと夏の季語。春の終わりを感じさせますね。

 

さて、今日は松山高校のジョギングコース(通称:JC)を紹介します!

 

早朝勤務前に走る先生もいる松山高校のJC。

その長さは1周約1.2Km。

 

駅伝の時期には体育の授業で4周4.8Kmを走ります。

 

木花も多く、四季折々の景色が楽しめる道でもあります。

 

はやく走れる季節になるといいですね!

 

 

松高生へ

各都道府県で休校の対応が取られる中、松高生の皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

 

外に出ることが出来ず、苦しい日々が続いているとは思いますが、止まない雨はありません!

 

こんな時こそ、絵を描いたり、ものづくりをしたり、家で出来る芸術活動に挑戦するのも、いいかもしれませんね!(美術教諭より)

 

教員一同、皆さんにお会いできる日を楽しみにしております!

 

 

 

臨時休業中の松高

 本日(4月8日(水))は入学式が延期となりました。

 緊急事態宣言を受けての措置でしたが、ご協力をいただきありがとうございました。

 

 今年度、松高日誌は新たな体制でスタートいたしました。

 生徒の休業が続き、外出自粛の状況もありますので、できる範囲で更新をしていきます。

 

 さて、生徒のいない今の松高ですが、教職員一同、生徒の休業中に何ができるのか手探りの状況が続いています。

 実験段階ですが、クラス替えがない理数科の新2年生などでは、オンライン会議システムで朝のSHRや簡単な数学の授業を行いました。部活動単位でスケジュール報告(健康管理や学習管理が主です)を行っている部活動もあります。課題の補助として自前での作成、民間サイトの活用にこだわらず動画を活用する取り組みも一部始まっています。

 「学びを止めない」ためにできることを、形にこだわらず提案をしています。

 

 また、Googleクラスルーム(生徒の皆さん、登録はできましたか?)やZoomの使い方も自主研修形式で複数回行い、情報交換を繰り返しています。生徒の皆さんに対してもインターネットでの対応に協力いただいていますが、教職員も今後に備えインターネットで疑似職員室ができないかなど、学年や担任の枠を超えてできることを考えています。(わかりにくいですが、窓は全開にしています。)

 

 教職員も新たな挑戦をしています。

 松高生のみなさんも、何かを切り開く挑戦を(外出自粛の範囲内で)していきましょう。

臨時休業中の登校日

昨年度3月から臨時休業が続いています。

本日は始業式の予定でしたが、予定を変更して新2年生・新3年生の登校日としました。

新2年生・新3年生は、新しい教室で新しい担任の先生、新しいクラスの仲間と新学年スタートのひと時を過ごしました。

 新型コロナウイルス感染症の流行のため、普段とは異なる学年の始まりとなってしまいましたが、学校の再開を念頭に置き、充実した毎日を送ってください。