松高日誌

2018年11月の記事一覧

マシュマロチャレンジ!!

男子校でマシュマロ?

マシュマロチャレンジとは世界中で行われている
チームビルディングのアクティビティです。

受験勉強、模擬試験、授業、授業、授業・・・の合間に
3年生理数科が取り組みました。
英語の授業で行ったので、指示や振り返りは英語で行いました。

用意するものは4人1組の各班に、スパゲティ20本、マシュマロ1個、ひも90センチ、
マスキングテープ90センチ、はさみだけです。

与えられる時間は18分!

ルールは簡単。与えられたもので、できるだけ高いタワーを作り
一番上にマシュマロを乗せて、高さを競います。

どんどん作り始める班、話し合いが長引く班、
時にうわぁっと上がる歓声・・・結果は・・・

最高記録は41cmでした。
しかも、マシュマロはてっぺんにのっているのでしょうか・・・?
世界記録は99cm、まだまだです。

     
おっ、なかなかいい滑り出し。          えっ?基礎の上に乗ってませんけど・・・ 
                            これが1位の41cmでした。

振り返りの一部を紹介します。
What was good? 「何が良かったのか?」という質問には
*We could build the highest tower.
*To know marshmallow is heavy.
(Yes, it's heavier than it looks!!)
*The basis is important.
などの意見とともに
*Everyone talked about one idea each other.
*Everyone suggested good ideas.
*Our teamwork was good.
*Conversation and effort.
など、チームの活動に対する意見も多くありました。

会社での採用や新任研修でも使われることの多いマシュマロチャレンジです。
何がよかったのか、何ができたか、何を学んだか・・・
いい経験になったでしょうか?

土曜授業


本日は土曜授業。基本的に隔週で実施されているので、2週間ぶりの土曜授業でした。
先週の土曜日は進研模試を受け、模範解答も配布されました。

さて、だんだんと冬の足音が聞こえ始め、寒くなってまいりました。
特に朝晩の冷え込みは厳しく、コートを着ている方々を見かけることも増えてきました。

寒くなってくると紅葉の季節です。
記念館前の木々も色づいています。


来週の土曜日には、土曜授業及び平成30年度第3回学校説明会が予定されております。
参加される方は申込フォームよりお申込みをお願いいたします。

新人戦初戦へ!

バスケットボール部は、明日新人戦初戦を迎えます。
明日に向けて準備をする部員には、緊張感があり、良い雰囲気で練習を行っていました。




初戦でリズムを作って勝ち進もう!
健闘を祈ります!!

頑張れバスケットボール部!!

科学の甲子園

11月4日㈰に埼玉県立総合教育センターで開催された第8回科学の甲子園 埼玉県大会に、1年生1チーム、2年2チームの計3チームがチャレンジしてきました。
科学の甲子園は筆記競技と実技競技があり、筆記競技は 理科(物理・化学・生物・地学)、数学、情報について、知識を問う問題・知識を活用する問題をチーム6人で協力して解答します。実技競技は事前に示された課題に取り組みました。


 

 

 

生徒の感想 1年 鯉沼颯太 (鶴ヶ島市立西中学校出身)

この大会では前半に物理、化学、生物、地学、数学、情報のテスト、後半は与えられた条件のもとで行う実技の2つに分けられます。今年はバトミントンのシャトルを1.82mの壁を越えて2.5m先の的の中心に落とすものでした。どちらも6人で協力して行います。
僕は数学、情報を担当しました。情報のテストはあまり出来ませんでしたが、数学では友達と協力して何とか解くことができました。この時、友達と協力し合えることは素晴らしいことだと感じました。来年もまたこの大会に参加して、次は情報でも点を取り、今まで以上に仲間と協力して優勝を目指します。


2年 須田悠太 (川越市立大東中学校出身)

私は今回の科学の甲子園に出場して、多くの貴重な経験を得ました。筆記では、普段習っている基礎をどのように組み合わせて証明するかを考え、学友と意見交換をすることで、様々な観点から、どうその問題を解いていくかを知りました。また、実技ではいかに工夫し、油断せずに完成度を上げていくかの大切さを知りました。普段考えないような内容を問われる筆記、どのような方向にも自由に工夫可能な実技を通して、自分の未熟さや頭の固さを知りました。

駅伝、関東大会へ!

11月6日(火)、一日中雨の降る中、全国高等学校駅伝競走大会
埼玉県予選会が熊谷で行なわれました。

本校駅伝チームは昨年は6位と5秒差という僅差の7位で、関東大会出場を逃しました。
今年は雪辱を果たす年です。

1区 伊地知 賢造(2年)、2区 深澤 颯(2年)、3区 松田 真宙(3年)、
4区 小林 裕輝(3年)、5区 中澤 智也(2年)、6区 小室 京介(3年)、
7区 内田 翔(2年)の7人がたすきをつなぎ、
見事5位に入賞しました!

関東大会は11月18日(日)、熊谷で行われます。
応援よろしくお願いします。

       
ゴールの瞬間!              應援團の応援も力になりました!