松高日誌

2018年5月の記事一覧

1年特進クラスオリエンテーション

 5月2日(水)放課後、1年特進クラスの生徒に対してのオリエンテーションを行いました。その中では、学年主任・学級担任・進路指導主事・その他関係する教員から、高校生としての勉強方法、家庭学習の大切さ、計画的な準備などの話がありました。
 生徒は、資料に目を通しながら、各教員からの話に真剣に耳を傾けていました。

  

 1年生の皆さん、高校生活を楽しみながらも、気を緩めずに高い目標に向かってチャレンジしていきましょう。

SSHの取り組み 【英語研究発表会準備】

理数科3年生は6月16日㈯に実施する英語研究発表会の準備をしています。
次回の発表は、1年生の時から続けてきた探究活動の総まとめの場となります。
今年度はネイティブの英語講師を招き、本格的に英訳に取り組んでいます。
生徒たちにとって、ネイティブの講師に自分の論文を見てもらえるのは、英語発表会に向けてのモチベーションを上げる、とてもいい機会になっているようです。

 

  

英語研究発表会は東松山市内にある松山市民活動センターで実施します。
詳しい案内は後日お知らせします。

調理実習を目指して!


1年生の家庭科の授業では、エプロンを作っています。
今日はアイロンがけとボタンつけです。

このクラスは、担任の先生のお気に入りのピンクを選びました。
全員がピンクのエプロンで調理実習をするのはもうすぐでしょうか?