松高日誌

2016年2月の記事一覧

1、2年 進路講演会

本日の6、7限は、1、2学年ともに進路講演会がありました。
1学年は河合塾川越現役館進学アドバイザーの筒井康二さんをお招きし、現役合格するために必要なことなどを話していただきました。

SSH生徒研究発表会

2月6日(土)に松山高校 SSH生徒研究発表会が松山市民活動センター行われました。

午前に生徒発表会、午後に松高科学展覧会及び生徒ポスター発表、成果報告会、運営指導委員会が行われました。


生徒発表会の様子です。
   

   


展示スペースでは、松高生のポスター発表、そして松高科学展覧会として近隣の小中学校の生徒さんによるポスター発表も行われました。
   


運営指導委員会では、以下の松山高校SSH事業5つの研究テーマについて協議がありました。
  1 科学的素養の育成
  2 倫理観・社会性の育成
  3 国際性の育成
  4 研究成果の発信、普及と評価の蓄積、反映
  5 科学的部活動の充実
運営指導委員の先生方からは、全てにおいて、素晴らしい取り組みをしているとの評価をいただきました。


生徒たちの日ごろの研究の成果が高く評価され、非常に充実した発表会になりました。
今後も自分たちの研究に自信を持ち、さらに深い研究を目指していこう!
頑張れ松高生!!

今日の應援團

来たる2月14日(日)の「日輪の下に」まであと10日となり,應援團の活動にもより一層の活気が感じられるようになりました。
先日は應援團のOBの方々が助言に来て下さり,團員の顔つきも変わってきました。





暗くなるとまだまだ外は寒いけれど,應援團は常に熱く活動しています。
「日輪の下に」,楽しみです!