松高日誌

2012年8月の記事一覧

應援團合宿を終えて

小田 穂君(小川町・西中学校出身)のコメント
【本年度も、松山高校の校内において、1泊2日の應援團合宿を行いました。例年と同様に、非常に暑い中での合宿ということもあり、熱中症に注意をして指導を行ったため、なんとか全員一人も欠けることなく合宿を終えることができました。1年は、應援團員の証であるバッジを手に入れ、2年は下級生生活最後の合宿になり、幹部にとっては最後の合宿が終わりました。その結果、全員の團結が高まり、「紫薫の集い」に向けて準備が整ったと思います。合宿で学んだことをしっかりと残りの練習で活かし、最高の演技を披露したいと思います。】

ソフトテニス部インターハイ結果

インターハイ・ソフトテニス部の個人戦の結果です。
 
※試合結果
<個人戦>
1回戦
尾崎・木阪ペア 4−3 学法石川(福島)
 
2回戦
福島・井山ペア 4−3 北海道尚志学園(北海道)
尾崎・木阪ペア 1−4 市尼崎(兵庫)
?木・中村ペア 4−1 甲西(滋賀) 
 
3回戦
福島・井山ペア 0−4 市尼崎(兵庫)
?木・中村ペア 2−4 岡山理大付(岡山) 

PTA研修旅行

8月5日、PTA研修旅行が日帰りで行われました。主な研修場所は、新潟県内の『湯澤高原・アルプの里』、『六日町温泉・豪農の館「龍言」』、『三国街道塩沢宿・牧之通り』等でした。天候にも恵まれ、参加者40名が充実した研修を行うことができました。
 
※写真は『豪農の館「龍言」』前で撮影したものです。

卓球部合宿


 
 
 
 
 
 
 
 
 
勝田 勇君(2年部長 吉見町・吉見中出身)のコメント
【僕たち卓球部は、8月5日〜7日の3日間、松高で合宿を行いました。昨年よりも1泊多く、1日の練習時間も夜練習を取り入れたことにより増え、たくさんのボールを打つことができました。疲れが出てきた2日目の夜には、OBの方から頂いたスイカを食べて、元気になった人も多かったと思います。また、今回の合宿では技術面の向上だけではなく、部員間の親睦も深まり、大変有意義なものとなりました。】