松高日誌

2012年4月の記事一覧

部活動紹介

 
4月11日5、6限に体育館で部活紹介が行われました。本入部は18日からです。1年生は高校生活のイメージを作りながら、部活選びをしているところです。

生物 「ニワトリの脳」 解剖実験

   
 
子安政俊君(志木市・志木中出身)のコメント
【自分は解剖をするのは初めてだったので、最初は楽しみでした。しかし、いざ実験を始める時になったら少し怖くなってきました。頭には大事な脳が入っているので、やはり骨がたくさんありました。脳を傷つけないようにその骨を取っていくのはなかなか大変でした。脳は頭の大きさに比べて意外と小さかったです。脳には視神経も付いていました。目で見たものをこれで伝えるんだと考えるとちょっと不思議でした。今回の実験はあまりやることができないことだったので良い経験でした。脳の解剖と聞いた時は「うえっ」という気持ちだったけど、脳の構造が分かったので面白かったです。】
*ニワトリの脳は市販されている犬の餌用に煮たものを使用しました。

対面式

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
4月10日、1時間目に対面式が行われました。新入生代表者が挨拶を行い、生徒会長から歓迎の言葉がありました。続いて応援団・吹奏楽部による校歌斉唱がありました。本日放課後からは、校歌・応援歌練習が始まります。