松高日誌

2011年4月の記事一覧

校歌応援歌練習終了

11日(月)からスタートした校歌応援歌練習も14日(木)に終了しました。最終日は体育館での練習で、終了後は応援団による演技がありました。吹奏楽部の演奏で、応援団・野球部と一緒に体育館に響き渡るような大きな声で校歌を歌って解散となりました。
鶴ヶ島市から見学に来られていた保護者の方は、「感動しました。息子もこの4日間で成長したように感じます。真の松高生になれたことをうれしく思います。3年間有意義な生活を送ってくれることを期待しています。今日は来てよかったです」と感想を述べていました。

部活紹介

4月12日午後、体育館で部活紹介が行われました。本入部は20日からです。1年生は高校生活のイメージを作りながら、部活選びをしているところです。

1年生 4日目

入学して4日目。学年集会・課題テスト・心臓検診・校歌応援歌練習等で忙しい毎日です。 
 
 
*写真は、左から「学年集会」「校歌応援歌練習」「昼食中」の様子です。

対面式

       
 
4月11日、1時間目に対面式が行われました。新入生を代表して、荻久保俊哉君(東松山市・松山中出身)が挨拶を行い、生徒会長から歓迎の言葉がありました。続いて応援団・吹奏楽部による校歌斉唱がありました。1年生もリズムに合わせて大きな声で校歌を歌っていました。