松高日誌

2015年2月の記事一覧

2学年進路講演会




本日は6・7時限目に進路講演会が行われました。
蛍雪時代でセンター英語の連載を持ち、駿台予備学校で講師をしている
水野卓先生に講演していただきました。
先生の講演を聞いて、一生懸命耳を傾けメモを取っている生徒が多く見えました。
1年後は受験するんだという意識が高まっているように感じます。
頑張れ!松高生!!

SS講義家庭科

本日1、2年理数科の生徒を対象に、SS講義が行われました。

北里大学一般教養学部の鵜澤和彦先生をお招きして、

「新型出生前診断の試験的導入による生命の選択問題」をテーマに、

「デザイナーベビー」「遺伝子疾患のある胎児の中絶」等、最新の技術・動向についての講義を受けました。

その後、グループに分かれてディスカッションを行いました。







生命倫理という難しいテーマでしたが、生徒たちは積極的に意見交換をしていました。

3年生の様子


3年生は家庭研修中ですが、学校に来て勉強している生徒もいます。
自習室や図書館はもちろんのこと教室でも勉強しています。
また、各大学別の補習が組まれていたり、面接指導も行われています。
先生に質問しにくる生徒もちらほら見受けられます。
あと約一ヶ月。頑張れ松高生!!