生物部ログ

2020年6月の記事一覧

生物室の仲間~その1~

 

今日紹介する生物室の仲間はこの子!

じゃん!

蚕(カイコ)の幼虫ちゃんです星カメラ目線いただきました。とっても可愛いですね。

カイコは蝶や蛾の仲間であり、さなぎになる際に糸を吐き出して繭(まゆ)を作ります。この糸が絹(シルク)の原料となっています。世界文化遺産に登録されている富岡製糸場で生産していたものが、このカイコの繭から作る生糸です。

 

今はまだ幼虫ですが、もう少しでさなぎになり、さらには成虫(カイコガ)になるので、そのときがとても待ち遠しいです。みなさんにもすぐに報告したいと思います。

 

カイコは桑の葉を食べて成長します。そのときの様子がこちらです。

少しわかりづらいですが、口元にある葉に穴が開いています。耳を立ててみると、むしゃむしゃ葉を食べる音が聞こえてきます。毎日この音を聞いて癒されています。

生物室にはたくさんのカイコがいますが、現在ではカイコ飼育セットといわれる誰でもカイコが育てられるキットが売られています。気になった人はぜひ調べてみてください了解

新しい仲間

 

この春、生物室に新たな仲間がやってきました!

その生物は何かというと…コウガイビルです!みなさん聞いたことはあるでしょうか?

少し苦手な方もいると思うのですが、どんな見た目をしているかというと…

こんな見た目をしています。どことなくプラナリアに似ていると思いませんか?

コウガイビルは、プラナリアと同じ扁形動物門ウズムシ綱ウズムシ目に属していて、主にミミズやナメクジ、カタツムリといった動物を食べる肉食の生き物です。また、乾燥に非常に弱い生き物なのでこまめに霧吹きをして飼育していますが、プラナリアと違って飼うのが難しく、すぐに溶けて死んでしまいます心配・うーん

 

先日、コウガイビル探しに東松山駅近くの箭弓神社に行ってきました。石の下や落ち葉の下など、暗くて湿潤な場所を探していると、なんとコウガイビルを3匹も見つけてしまいました!なかなか出会えないと聞いていたので、コウガイビルたちと出会えたあの時の喜びは今でも忘れられません。

気になった人はぜひ、生物室まで見に来てくださいね星

プラナリアって何を食べるの?

 

プラナリアの魅力をみなさんに知ってもらいたいので、もう少しだけ話をしようと思います。

では、ここで質問です。プラナリアは何を食べて成長しているのでしょうか?

プラナリアは雑食性であり、自然界では、カゲロウの幼虫など小さな水生昆虫を食べています。

生物室にいるプラナリアにはレバーや子エビをあげ、個体数を増やしたり個体を大きくさせたりしています。エサをあげるとプラナリアたちはすぐに寄っていき、体から咽頭(口)と呼ばれる管のようなものを伸ばして吸い付きエサを摂取しています。

少し見づらいですが、こちらの写真はイズミオオウズムシが子エビを食べている様子です。残念ながら咽頭は見えませんが、エサに覆いかぶさるようにして食べているのが分かります。きっと美味しく食べていることでしょう!実際にプラナリアが咽頭を出して食事をしている様子はYoutube等で見ることが出来ます。気になった人はぜひ、調べてみてください。

このように、手に入りやすいレバーや子エビでプラナリアを育てることが出来るのです!だんだんと育てたくなってきましたか?ではまた次のブログで会いましょう晴れ

 

プラナリアの再生力

 

前回、プラナリアについて少しだけ説明しましたが、実はこのプラナリア、驚くべき特徴を持っているのです。

その特徴は何かというと、切っても切っても死なずに再生するというものです。もう少し詳しく話すと、メスのようなものでプラナリアを二つに切断します。すると、二つの断片が一週間ほどで完全な個体へと再生し、二匹のプラナリアになります。つまり「不死身」なのです!  (図:https://skip.stemcellinformatics.org/knowledge/basic/planaria/参照)

 

なぜ、切断されても完全な個体へと再生するのでしょうか?プラナリアは、さまざまな器官に分化することができる「幹細胞」が全身に存在しているからです。そのため、体を切断されても正しい場所に眼や頭などを再生することができ、無性生殖では、プラナリアは自分自身の体を2つに切って増えていきます(自切)。

プラナリアの再生のメカニズムは、再生医療(失われた体の一部や機能不全となった組織や器官を再生し機能を回復する医療)にとても役立っています。小さな体のプラナリアから、私たちを助けてくれるヒントを得るとはなんとも不思議ですね。

 

 

前回のブログで、プラナリアが好む生息環境についてのクイズを出しましたが、みなさん分かったでしょうか?

答えは……①の水が綺麗な場所の石や流木の陰でした!

プラナリアを探すときの参考にしてみてください了解