松高吹 活動報告

2018年3月の記事一覧

お見送りのエール

お見送りエール

3月30日(金)、平成29年度最後の課業日となった今日、恒例の異動者への「お見送りエール」を行いました。
應援團を中心に部活動や補習で登校していた生徒が集まり、異動・退職される先生方へのエールを送り、最後に第一応援歌「空は晴れたり」を歌いました。
応援歌のように快晴の空のもと転出される先生方をお見送りすることができました。
ご転出の先生方、ありがとうございました。異動先でのご活躍を願っています。

photo

部内球技大会

部内球技大会を行いました

3月28日(水)、吹奏楽部恒例の部内球技大会を体育館にて行いました。
先日卒業した3年生も参加して3学年合同で行う最後の行事です。

種目は、今年もバスケットボールとバレーボールでした。チームに分かれて2種目それぞれリーグ戦という内容でした。
木管楽器は突き指に気を付けて・・・と言いたいところですが、中学時代は運動部の部員も多いので、容赦なくボールが飛び交っています。

3年生の皆さんは吹奏楽部最後の思い出になることでしょう。4月からそれぞれの進路で頑張ってください!(楽器も続けてください)
1・2年生は春の行事に向けて練習を頑張りましょう!

photo1photo2

JPEC全国本選に出場

JPEC全国本選に出場しました

3月27日(火)、昭和音楽大学で行われた第16回ジュニア打楽器アンサンブルコンクールに出場しました。
松山高校としては2010年以来8年ぶりの出場となりました。
結果は優秀賞を受賞しました。今日は日本各地から様々な学校が出場し、レベルの高い演奏を聴くことができました。今日の講評を明日からの練習に活かしていきましょう。
photo1

第17回ソロコンサート

ソロコンを開催

3月24日(土)、毎年恒例となっている部内ソロコンサート(ソロコンテスト)を開催しました。
1年の練習の成果を一人ひとりが発表する良い機会となっています。それぞれが曲を決め、練習をしてきました。
顧問と先日卒業した3年生が審査員を務めて、講評を書きます。それもあってか、とても緊張したようでした。
あと1か月もすれば新入部員が入ってきます。しっかり指導できるように、これからも技術を向上させましょう。

photo1photo1photo3

許可候補者説明会で演奏しました

入学説明会で演奏しました

3月19日(月)、本校の入学許可候補者説明会のアトラクションとして演奏しました。

4月から松山高校に入学する中学生の皆さんはまだまだ緊張した面持ちでしたが、演奏を聴いて少しでも緊張がほぐれるように演奏しました。

新入生の皆さんは松高生活が実り多いものになるように、準備を万全に進めていきましょう。皆さんの入学を在校生一同待っています!

photo1

東松山アンサンブルコンテスト出場

東松山アンコンに出場

3月17日(土)、東松山市民文化センターで行われた第31回東松山アンサンブルコンテストに出場しました。毎年、3月に東松山市を中心とする比企地域の中学校・高校が演奏を披露しています。
松山高校からは木管三重奏、金管五重奏、クラリネット五重奏が出場し、木管三重奏が銅賞を受賞しました。

アンサンブルは全体合奏の土台になります。アンサンブルでの経験を全体の演奏でもいかしましょう。来週末には部内ソロコンサート(校内公開)もあります。新年度を見据えて個人技術を向上していきましょう。

photo1photo2photo3

第92回卒業証書授与式にて演奏

卒業式で演奏しました

3月13日(火)、本校の第92回卒業証書授与式にて入退場曲、式典曲などを演奏しました。お世話になった3年生の門出を祝うことができました。
式が終わると外で應援團とともに野球応援を演奏するのが、松山高校の伝統になっております。
今年の3年生が入学した日は雪が降る寒い日でしたが、卒業式は晴れのとても暖かい日になりました。卒業生の皆さん、次の進路でも頑張ってください。

photo1
吹奏楽部は2階の渡り廊下から演奏です