松高吹 活動報告

2017年2月の記事一覧

第42回「日輪の下に」 演奏

第42回「日輪の下に」で演奏しました

2月12日(日)、春日部高校で行われた六校応援団演技披露 第42回「日輪の下に」で演奏しました。
「日輪の下に」は毎年2月に松山高校をはじめ、浦和・熊谷・川越・春日部・不動岡の各応援団が集い、演技を披露する催しです。吹奏楽部は応援団の演技披露の伴奏として参加しました。
朝のミーティングで部長が「日頃お世話になっている応援団への感謝の気持ちをもって演奏する」と言っていた通り、息の合った演技を行うことができました。トップバッターでしたが、応援団・野球部・吹奏楽部で会場を大いに盛り上げることができました。
まだまだ寒い日が続きますが、暖かくなってくると野球応援の季節です。春、そして夏に向けてお互いに頑張りましょう。
頑張れ! 松高生!

photo1
photo2photo3

バレンタインフェスティバルコンサートに出演

バレンタインフェスティバルコンサートに出演

2月5日(日)、坂戸市文化会館にて行われた第14回バレンタインフェスティバルコンサートに出演しました。
今年は13校が4チームを結成して演奏を披露しました。松山高校は山村国際高校と坂戸市立浅羽野中学校とチームを作り、総勢80名あまりで3曲を演奏しました。
このメンバーで吹くステージは最初で最後の1回だけ。ほどよい緊張感と集中力で良い演奏になりました。
どのチームも解散ミーティングでは大いに盛り上がっていました。
音楽を通じた交流をこれからも大切にしてほしいものです。

photo1
photo2