2017年3月の記事一覧

コロイド

化学基礎  3/10 (金)  ④限

△コロイド溶液の作成(水酸化鉄)
 
△透析

△塩析・保護コロイド・凝析
 
△透析後の水について調べる

△チンダル現象の観察
 
△ブラウン運動・電気泳動の観察

生徒の感想  (2年2組  里美優太  鶴ヶ島市立西中学校出身)
 今回の実験は、コロイドの透析、凝析、塩析、保護コロイド、チンダル現象、ブラウン運動、電気泳動の実験をしました。
 私は、この実験で、コロイドが粒子の大きさが大きすぎず小さすぎないことから、コロイドの中に入ろうとする光が少し乱反射して見えたり、電気を流すことにより、粒子が動いて、水面が高くなったり、さらにはコロイドの中に電解質を入れると水中の粒子が沈殿したりと、コロイドだけで多くの性質があることに驚きました。
0

単細胞・生物群体・多細胞生物の観察

生物基礎  3/10 (金)  ②限
  
生徒の感想  (1年 特進  井口元汰  熊谷市立大里中学校出身)
 今回、私たちは植物の進化についての考察を目的として、単細胞・多細胞生物及び細胞群体の顕微鏡観察を行いました。各生物の大きさや形状の特徴をスケッチし、三種の生物の関連性を探していくものでした。
 実際に三種の生物を観察してみることで、生物の面白さを感じることが出来ました。この一年生物を学んできましたが、まだまだ知らない奥ゆかしさや、複雑な歴史があることに改めて気づかされました。今回の実験や一年間の生物の授業をこれからに活かし、頑張っていきたいと思います。
0

ペーパークラフト 頭骨の進化

生物基礎  2/21⑤限 3/7①限 3/8②限
  
△切って
  
△折って
 
△組み立てる

△完成‼
生徒の感想  (1年5組  安藤拓未  深谷市立花園中学校出身)
 私達はゴリラ、ホモ・サピエンス、ホモ・エレクトス、アウストラロピテクスの4種類の頭の骨を再現したペーパークラフトを作りました。
 私はゴリラの頭骨を作りました。最初に完成図を見て簡単だと思っていましたが、作っていくと思っていた以上に難しかったです。作っていくうちにプラモデルを作る感覚に似ていて、楽しくなっていきました。完成したものを友達と見せあうと一つ一つ個性があってとても面白かったです。似たような動物でも骨の形には違いがあることに気付けて良かったです。
0