2016年2月の記事一覧

コロイド

化学基礎 2/15(月) ⑤限

生徒の感想 2年 小野沢 貴治  (坂戸市立 若宮中学校 出身)
とても小さいコロイドの粒子を、ろ過などでこしとることはできないので半透膜というものを利用して、コロイド粒子を溶液から取り出すという実験をしました。またコロイド粒子の不規則な運動の様子を顕微鏡で観察しました。普段から飲んでいる牛乳など、様々な液体にコロイド粒子が存在しているということを、今回の実験で初めて知りました。
また、班のみんなと相談しあったり、先生方の分かりやすい指導により、手際よく楽しく実験することができました。
0

はく検電器

物理基礎  2/12(金)①限

生徒の感想  (2年  河野 耀   毛呂山町立 毛呂山中学校出身)

今回は、はく検電器を用いて静電誘導を起こし、電荷の動きを調べる実験をしました。ポリエチレンの袋でこすって正に帯電させたエボナイト棒を近づけたり、毛皮でこすって負に帯電させた塩化ビニル棒を近づけたりして、電荷の動きについて考察しました。目では見るのが難しい電荷を、はく検電器の金属箔が開いたり閉じたりすることで感じることができました。
また授業の最後に先生がバンデグラフという装置で放電を見せてくださり、それが小さな雷のようで感動しました。今回の実験を今後の授業に活かしていきたいです。







0