松高日誌

2021年1月の記事一覧

年次研修の授業

 1月22日(金)に1年1組で世界史Bの年次研修の授業が行われました。

 

 生徒は、よく教員の問いかけに反応し、双方向の対話がよくなされていました。

ー生徒のコメントー【貝瀬 悠希(川越大東中 出身)】

 先生の授業は僕たちの読解力、文章力、整理整頓力を成長させてくれました。授業の中で資料の情報を僕たちに読み取らせたり、出来事を説明させることがあるので、僕たちはよく頭を使って授業を受けることができていました。僕は授業を通して歴史は単語ではなく、つながりを掴むことが重要だと学びました。単語だけでは事の経緯を説明することはできないし、つながりを掴むことで理解を深められると思います。なので、これからは出来事のつながりを大事にし、さらに三つの力をつけていきたいです。