松高日誌

2017年7月の記事一覧

小学校との交流

 7月24日(月)~28日(金)、東松山市立松山第一小学校(松一小)の「サマースクール」と「水泳教室」に、本校生徒(生徒会役員・水泳部員・有志生徒)がお手伝いとして参加しています。
 この取り組みは毎年恒例となっているもので、松一小の先生の指導の下、「サマースクール」では算数プリントの丸付けや解き方のアドバイスを、 「水泳教室」では泳ぎ方の指導補助を行います。
 参加している生徒は、普段は接することが少ない小学生に対し、少し照れながらも丁寧に対応していました。生徒にとっても貴重な経験となっています。
 松一小の先生方、ありがとうございます。

  

  
 
 

理化学研究所見学

7月10日㈪に理数科の2年生が、理化学研究所(埼玉県和光市)へ行き、最新の研究施設の見学や、最先端の研究に関わっている研究者から直接話を聞いてきました。

 

 

生徒の感想 片岡蒼 (川島町立川島中学校出身)

僕たちは理化学研究所で、化学反応に使う触媒を開発するチームのプレゼンを聞いたり、ニホニウムを作った装置のしくみや、どのように新原子が誕生するのかのビデオを見たりしました。
触媒についてのプレゼンでは、どうやって反応を促進させるのか、どうやって新しい触媒を作っているのかを学ぶことが出来ました。
新原子誕生の話では、原子を創造する方法について学びました。今回の見学では化学に対する関心がさらに高まると同時に勉強になり、とても良い経験でした。

3年生特進・理数科 勉強合宿

 7月22日(土)から25日(火)までの3泊4日の日程で、嵐山町にある国立女性教育会館(ヌエック)にて、3年生理数科と特進コースの生徒が勉強合宿を行っています。
 午前3時間、午後4時間、夜2時間の授業(講習)のほか、さらに3時間の自習が日課です。まさに勉強漬けの毎日です。
 昔から言われるように「夏を制する者は受験を制す」といいます。この頑張りは必ず実を結びます。
 頑張れ松高生! 教職員一同、皆さんの頑張りを心から応援しています。

  
       ≪合宿会場(研修棟)≫                ≪特進 研修室≫
  
        ≪理数科 研修室≫                   ≪国語の授業≫
  
   ≪チューター(卒業生)と打ち合わせ≫             ≪授業中≫
  
            ≪自習中≫                    ≪自習中≫

彩の国進学フェア

 7月22日(土)と23日(日)に、さいたまスーパーアリーナで開催された進学フェアに参加しました。2日合わせて183組の皆様に本校のブースに訪問いただきました。

 7月30日(日)には第1回学校説明会を開催します。こちらにもぜひご参加ください。
 学校説明会については、こちら をご覧ください。

  

明日から夏季休業


連日猛暑日が続いていますが、松高も明日から夏季休業に入ります。

本日は各部活動の表彰式、全国大会に出場する山岳部・映像制作部・新聞部の壮行会、全校集会が体育館にて行われました。

全国大会に出場するみなさん、松高の代表として、埼玉県の代表として精一杯頑張って下さい!

~壮行会での第一応援歌~


三年生は進路に向かっての勉強、1、2年生は部活動と勉強との両立に、一人一人が有意義な夏季休業になるよう過ごしてほしいです!
暑い夏に熱く頑張れ!松高生!!