松高日誌

2016年3月の記事一覧

平成27年度後期終業式

本日は平成27年度後期最終日でした。
まず、成績優秀者と映像制作、陸上競技、ソフトテニス部について、表彰式及び壮行会が行われました。
そして終業式では、安齊校長先生から「源氏物語」の冒頭部分を題材に「何故」を大切にというお話がありました。

明日から春休み。
松高生の、来年度のさらなる活躍を期待します。
頑張れ、松高生。

2学年 選挙制度講話

本日2年生は4時限に学年集会が開かれ、選挙制度講話を聞きました。



選挙制度が変わり、現2年生は、来年度18歳を迎えると選挙権を持ちます。
本日の講話では、新しい選挙制度と自分たちの権利について真剣に話を聞いていました。

この講話を機に選挙に対して意識を高めてほしいですね。

東松島市との友好都市記念樹桜の苗木植樹

昨日,東松山市と東松島市の友好を記念して,東松島市の職員が桜の苗木を松高に植えるために来校されました。
この2都市の友好関係は,昨年より始まりました。
松高生徒会が東松島市でボランティアをしていることがきっかけです。



安齊校長と小野生徒会長,東松島市の職員の方の3人で植樹を行いました。
この友好関係が恒久に続くことを祈願いたします。

第90回卒業証書授与式

本日は第90回卒業証書授与式が挙行され、359名が松山高校を卒業しました。




卒業証書授与



最後に應援團のリーダーのもと卒業生と校歌を斉唱しました。



卒業式終了後、雨の中、應援團による野球應援メドレーが卒業生に送られました。
卒業生は生徒玄関や教室の中から、松高魂を堪能していました。



359名の卒業生の皆さん、卒業おめでとうございます。
この3年間は皆さんにとって非常に濃く、充実したものになったと思います。
松山高校で学んだこと、経験したことを胸に大きく羽ばたいていってください。

今後の活躍を大いに期待しています。
頑張れ松高生!!

合格発表

本日9時より,入学許可候補者受検番号の掲示が本校において行われました。
多くの受検生が朝早くから集まっていました。



松山高校に入学予定の326名!おめでとう!!
来週18日(金)には入学許可候補者説明会があります。
この時期の学習努力が入学してからの自分を助けます。

頑張れ!1か月後の松高生!

学年末の授業

学年末考査後の松高では、各授業とも1年の総まとめが行われています。
2年生の地理の授業では、授業を通して行ってみたいと思った国とその理由を発表しました。