松高日誌

2015年4月の記事一覧

生物 実験のようす


1年生の生物の授業では、顕微鏡の扱い方を学んだあと、
「毛髪の太さを計測しよう」という実験が行われます。

顕微鏡に取り付けられた"ミクロメーター"の間隔を対物レンズの倍率ごとに計算し、
実際に自分の毛髪の太さを測ります。


細かいものを見る作業に苦戦する生徒もいましたが、
授業の終わりには、全員が自分の毛髪の太さを知ることができました。