松高日誌

2013年8月の記事一覧

8/29(木)の日程

8:40 HR
8:50 大清掃
9:45 全校集会、頭髪服装指導
10:55~ 1・2年 校内実力テスト
       3年 3限:学年集会、4限:木曜の④授業

2年理数科合宿を終えて

 
関本翔也君(2年理数科 東松山市・南中学校出身)のコメント
【2回目となる理数科合宿だったが、1年生のときの理数科合宿のときよりも、全体のやる気があがっていた。クラス替えがないので、団結力も増していて、集中して勉強できた。今回の理数科合宿で最も印象に残ったのは英語の授業だった。外部の先生に来ていただき、プレゼンテーションの練習を行った。英語でのプレゼンテーションは新鮮で、とても楽しかった。先生にプレゼンテーションの時に気を付けるべきことも教えてもらった。これからの、発表を行う機会などに有効活用していきたい。
この理数科合宿で、勉強を集中して行う生活リズムを取り戻すことができた。これからの学校生活を充実したものにしていきたい。】

教育実習の感想(11)

 
 
 


 
 
 
 
 
 
平成21年度卒業、保健体育科教育実習生の齋藤勝将です。
 3週間の教育実習本当にありがとうございました。授業実習や学校行事、部活動を通して多くのことを学ぶことができ、非常に充実した3週間でした。指導教員の伊与田先生、小林先生をはじめ、全てのお世話になった先生方に感謝申し上げます。私自身の高校生活を振り返ってみると、松山高校の建学の精神である文武不岐を実践できるよう勉強と部活動に取り組んでいました。松山高校は自分が決めたことに一生懸命取り組む生徒が多く、切磋琢磨していける良い雰囲気があります。高校で過ごした3年間の経験は大学生になった今でも活きています。大学では、授業や日常生活の中で自分自身を律することが大切になりますが、その際高校で物事に一生懸命取り組んだ経験が活き、オンとオフをきちんと切り替えて学生生活を送ることができています。大学の部活動においては、先日関東選手権で第三位に入賞をさせて頂きましたが、松山高校で過ごした3年間が現在の私の基礎になっていることは間違いありません。
松山高校は生徒が互いに高め合い、磨き会うことができ、人間的に成長できる学校であると私は感じています。


教育実習の感想(10)


 
 
 
 
 
平成21年度卒 大野聡太 保健体育科  
 3年振りの松山高校。今回は教育実習生としてお世話になりました。実習中は私自身の未熟さゆえ、先生方や松高生には多々迷惑をおかけしたかと思います。しかし、松山高校の皆様はこんな私も見捨てず温かく迎えてくれました。特に指導教官の先生には日々ご迷惑をおかけしてきましたが、最終日まで為になる指導をしていただけました。今回は生徒としてではなく、教育実習生として立場が変わりましたが、それでもなお松山高校は素晴らしい学校だなと改めて感じました。 こんな素晴らしい母校でまた素晴らしい後輩が巣立って行くことが楽しみです。

教育実習の感想(9)

 こんにちは!  教育実習生の川畑です! ここは、松山高校記念館前です。残念ながら曇りですが、快晴の強い光とは違って、優しい光の中の記念館はとても良い雰囲気です! 気温も暑くもなく寒くもない、過ごしやすい日です。そんな環境の中、教育実習生、美術担当  川畑は松高生と一緒に松高記念館を描いています。一緒に描きながら、生徒の気持ちを感じつつ、風景画の指導に取り組んでおります。みんな思い思いの場所でのびのびと描けていると思います!一人一人のキャンバスを覗いて見ると、自分の見た色を大切にしているなと感じます。十人十色と言いますが、同じ様な構図で描いていても、一人一人、答が違い面白いと思います。私自身も松高の卒業生ですが、
一人一人の個性を大事にする松高の校風は今でも変わらないなと思いました。以上、美術実習生  川畑でした!!

教育実習の感想(8)


 
  
 
 
 
 
 
 
                                                                                   20年度卒業 梅澤一裕 政治・経済、現代社会

 教育実習をさせていただき、ありがとうございました。多くの先生方からご指導いただき、生徒とふれあう中で沢山のことを学びました。特に指導教諭の先生には御自身の仕事がある中、ご指導いただき本当に感謝しています。授業の実習では、3年生の政治・経済、現代社会を担当させていただきました。1組は単元の初回の授業に当たってしまい、色々と迷惑をかけてしまいました。申し訳なく思っていますが協力して頂いて感謝しています。僕が担当したHR、2年2組、皆元気にしていますか?最終日、皆からもらったプレゼントはまだ使っていません。あ、使ったのもあります。笑 それらを見て元気を貰って毎日頑張っています。松山高校は文武不岐の精神が息づいた、私の誇れる学校です。素直で誠実な生徒が多く見受けられます。勉学に自発的に励んでおり、松高塾など学校のバックアップもあります。とても良い環境であると思います。他方で、部活動も盛んで、多くの生徒が活躍しています。私が高校生時代、当たり前に通っていた松高に3週間という短い間でしたが、実習生として再び通うことが出来て嬉しかったです。そして、次は教師として松高に通うことが出来ればと考えています。