松高日誌

2013年2月の記事一覧

お知らせ

明日降雪で公共交通機関に障害が出た場合は以下の措置をとります。
  
1 東武東上線(川越市駅・小川町駅間)が終日運休となった場合、臨時休校とする。
 
2 東武東上線(上記1以外の区間)、高崎線、埼京線、西武線、秩父線等及びバスが運休となった場合は平常授業とする。これらの交通機関を利用しているため通学できない生徒は「公欠」とする。
 
3 東武東上線(上記1の区間)の運行が正常に戻った場合、次の「1・3・5-6・8・10方式」によって授業を行う。生徒は各自、テレビ・ラジオ等のニュースで東武東上線の運行状況を確認し、適切に行動する。
 
(1)「1」時限から授業を行う場合(平常授業)
午前「6」時までのニュースで運行が正常に戻った場合は、1時限から授業を行う。SHRは通常通り8時40分から行う。
 
(2)「3」時限から授業を行う場合
午前「8」時までのニュースで運行が正常に戻った場合は、3時限から授業を行う。SHRは10時40分から行う。
 
(3)「5」時限から授業を行う場合
午前「10」時までのニュースで運行が正常に戻った場合は5時限から授業を行う。SHRは13時15分から行う。
 
4 上記の基準によっても判断が困難な状況が発生した場合は、校長が判断し「松高お知らせメール」「松山高校HP」等により、教職員・生徒に連絡する。
 
5 交通障害等による二次災害の危険が予測されるので、生徒は注意して登校する。

 
登校する際は、安全に注意し、余裕をもって登校してください。

自習室

学年末考査を2月26日(火)から3月1日(金)まで実施します。早朝から多くの生徒が自習室で、勉強しています。