松高日誌

2012年12月の記事一覧

平成24年最後の更新

平成24年の松高HPも今日が最終日となりました。
 

松高3年生へ 

全国の受験生が焦りや不安を抱えながらも頑張っています。「文武不岐」の松高で生活してきたことを忘れず、極限まで頑張ってください。まだまだ松高生は伸びます!

 

中学3年生へ

松高の素晴らしさを理解している受験生は頑張っているはずです。どうしても松高に入りたいと強く思って努力することが大事です。

 

では、よいお年をお迎えください。


生物部 内閣総理大臣賞受賞

本校生物部が第56回日本学生科学賞において、内閣総理大臣賞を受賞しました。
 
テーマ:アルビノメダカの原因遺伝子同定
~2系統の原因遺伝子の同定とトランスポゾンTol1の転移頻度~
 
2年 中村航大君(ふじみ野市立大井中出身)
2年 古賀源君(鴻巣市立鴻巣中出身)
2年 渡邊 耕平君(三芳町立藤久保中出身) 
 


生物部 アジレント・テクノロジー賞受賞

本校生物部が第10回高校生科学技術チャレンジにおいて、アジレント・テクノロジー賞を受賞しました。

 

テーマ:Cr超集積性植物の簡単なスクリーニング方法とCrとCdのマルチ超集積性植物の選別

  

2年 高橋 良君(嵐山町立玉ノ岡中出身)

2年 伊藤 汰一君(鶴ヶ島市立藤中出身)

2年 安井 雄太君(和光市立大和中出身)
2年 忍田 信良君(川越市立高階中出身)
詳細は後日、理数科SSHのページ(こちらをクリック)に掲載します。

1年大学見学会

 
2月13日(木)に1年生は8コースにわかれ、大学見学会を実施しました。
 
①経済・商学(中央大学・法政大学)②法学(学習院大学・専修大学)③文・人文(武蔵大学・國學院大學)④教育(日本大学(文理)・東洋大学)⑤物理・化学(国際基督教大学・中央大学)⑥薬・バイオ(法政大学・明治薬科大学)⑦情報(電気通信大学・東京都市大学)⑧工学(成蹊大学・工学院大学) 
 
竹田大和君(ふじみ野市・大井東中出身)のコメント
【大学見学会を終えて、夏休みにオープンキャンパスに行った大学と今回行った2つの大学の3つを比べると、やはりどれも特徴が異なりそれぞれの大学に異なった魅力を感じました。そして授業や施設の見学、講義を聞いて、大学の雰囲気やそこに行くことで学べることなど改めて大学受験に対する意識を高めることができました。そして意識を高めることができたことにより、早期に勉強の習慣を身につけることができるだろうと思っていたので、このモチベーションのまま冬休みにのぞみたいです。】