松高日誌

2012年10月の記事一覧

PTA大学見学会


 
10月22日(火)にPTA大学見学会が実施されました。
文系:國學院大學[渋谷キャンパス]、立教大学[池袋キャンパス]
理系:法政大学[小金井キャンパス]、東京農工大学[府中キャンパス]
※写真は立教大学

体育祭 1年2組 第3位

國嶋慎太郎君(1年 吉見町・吉見中出身)のコメント
【「団結力」これが2組が3位になった最大の勝因だと思います。それが特にあらわれたのは、綱引きでした。最初の練習では強かったのに、予選当日の授業で2年生に負けてしまいました。練習とはいえ、とても悔しいことでした。本番直前で負けると弱気になるのが普通ですが、そこは1年2組です。声をかけあい集まって、勝つための話し合いをしました。その結果、綱引きでは1位になることができました。こうやって僕たちはお互い励まし合って一人一人が力を出し切ることができたからこそ、1年生でも総合3位になれたのだと思います。】

保護者・中学校教員・塾関係者 授業公開

保護者・中学校教員・塾関係者を対象とした授業公開を下記の通り実施いたします。
 
1 日 時  平成24年11月1日(木)
 
2 会 場  松山高等学校 各教室等
 
3 内 容  授業公開 
        5限 13:30~14:20
        6限 14:30~15:20
        正面玄関にて受付をし、ご自由にご見学ください。
 
4 その他  
(1)自動車での来校はご遠慮ください。
(2)授業場所は当日受付でお知らせします。

塾対象3校合同説明会

 
10月21日(日)午前10:00~国立女性教育会館にて、教育関係者の皆様を対象に坂戸高校、松山高校、松山女子高校の合同説明会を実施しました。
たくさんの皆様にお集まりいただきありがとうございました。


高校生世界へはばたけ育成塾 講演会

 
10月17日(水)6・7限に1年生を対象に本田技研工業埼玉営業所の小倉慶様をお招きし、講演を行っていただきました。ホンダの事業展開、自動車業界、海外進出について、就職や仕事について等、様々なお話をしていただきました。
 
安藤 開君(川越市・霞ヶ関東中出身)のコメント
【今回の講演を聞き、とても良い経験となりました。ホンダという日本有数の企業の方(小倉さん)のお話は、生徒が将来を考える上できっとプラスになったことでしょう。印象に残ったのは、小倉さんが「仕事には大きなやりがいは無く、小さなやりがいの積み重ねだ」とおっしゃっていたことです。自分は生徒会に所属していますが、仕事内容は裏方の事ばかりです。しかし、「小さなやりがい」の積み重ねを目指して活動していきたいと思います。】


ボランティアに参加して

武田耕祐君(2年 坂戸市・坂戸中出身)のコメント
【今回、僕は初めて被災地に行きました。震災ボランティアとして復興祭に参加しました。津波の跡傷は残っているものの、被災された方のお話では明るい話も多く、正直安心しました。
ボランティアの仕事では、祭りに出店した東松山市のコーナーを手伝いました。僕はやきとりなどを売っているところの会計でした。商品を渡した時に喜んでもらえるのがすごくうれしかったです。
2日間という短い日程ではありましたが、被災地に行けて本当によかったです。大変な仕事や、聞くだけでつらいお話もありましたが、その分、得るものも多かったと思います。機会があればまた参加したいです。】