松高日誌

2012年2月の記事一覧

家庭クラブ委員会

本校では家庭クラブ委員会の取り組みとして、ペットボトルのキャップ(エコキャップ)を集めています。集めたキャップはリサイクル業者に買い取っていただくことにより、再資源化の促進ができます。またキャップの売却益で世界の子どもたちにワクチンを届けることができます。キャップがごみとして焼却処分されると400個で3150gのCO2が発生します。また、800個で1人分のポリオワクチンが購入できます。
今年度、家庭科の授業がある2年生を中心にエコキャップを収集し、クラス毎に収集量を競っています。現在のところ14277個のキャップが集められました。現在、収集に検討しているクラスは、1組・2組・6組・8組です。
今年度の最終回収日は、3月14日です。地球環境改善と世界の子どもたちのためにエコキャップの収集に引き続きご協力をお願い致します。