松高日誌

2012年1月の記事一覧

アンサンブルコンテスト 銅賞受賞 音楽部

関口裕昭君(坂戸市・坂戸中出身)のコメント
【1月20日、埼玉県ヴォーカルアンサンブルコンテストがありました。私達は銅賞を取ることを目標に毎日、練習に励みました。他の学校と違い私達は、8人という少人数での参加だったのでかなり不利な面もありましたが、その分一人一人が責任を持って取り組むことに意味があると思います。「銅賞、松山高校」と呼ばれた時は本当に嬉しく感激しました。今は一緒に歌った仲間達に感謝しています。これからも私達は進化し続けて行きます。新1年生待ってるよ!】

第9回 バレンタイン フェスティバル コンサート 吹奏楽部

2月5日(日)に「バレンタイン フェスティバル コンサート」が坂戸市文化会館大ホールで開催されます。近隣の中学校・高等学校15校が参加します。
 
開場  9時30分
開演 10時00分 
 
詳しくはこちらttp://www.geocities.co.jp/HiTeens/6957/vc.htmlをご覧ください。

理数化学 陽イオンの分離

小西佑基君(川越市・川越西中出身)のコメント
【今回は、3種類の金属イオンが混合している水溶液から、それぞれの金属イオンを分離する実験をしました。6種類の金属イオンのうち3種類が混合されているのですが、この実験の面白かった所は、各班毎に3種類の金属イオンの組み合わせが違っているので、どう実験を進めるかを班ごとにそれぞれ考えるということです。いつもは先生から実験方法や手順の指導があるのですが、実験計画を自分達で考えるとなると難しく、頭を使うけれども、とてもやりがいがあります。また、実験して思った通りになるのか、それとも予想と違った結果になるのか、とても興味を持って実験を進めました。松高理数科に入って、実験の授業が多く、実験の経験を積むことができるのでとても楽しいです。】   

県大会結果 バスケットボール部

栗原啓輔君(横瀬町・横瀬中出身)のコメント
【今回の県大会は、私達にとって課題の残るものでした。まず、自分達の代になって初めての県大会だったので、緊張して松高らしいプレーができませんでした。また、体力強化、当たり負けない体作りも課題になったと思います。今後は走る練習やウェイトトレーニングなどを入れて、今回の負けを意味あるものにしていこうと思います。そして、次の県大会で結果が出せるように日々の練習を頑張っていこうと思います。】
*写真は練習風景です。

家庭研修前 学年集会

本日で3年生の授業は終わりました。月曜日から家庭研修に入ります。入試の心構えなど先生方から話があり、大掃除をして下校となりました。
まだまだ、寒い日が続きますが、体調管理をしっかり行い受験勉強を頑張ってください。