松高日誌

2011年9月の記事一覧

2年理数科理化学研究所見学会

星野樹生君(2年 東松山市・南中出身)のコメント
【理化学研究所で最先端の科学技術を見学して、改めて科学技術が自分たちの生活を支えているのだと思いました。僕は吉田化学遺伝子学研究室を訪問して、放線菌などの微生物から、他の微生物の増殖や成長を阻止または抑制できる抗生物質が作り出せることに驚きました。また研究室では、とても手間のかかる作業をロボットを使い、効率良く作業していてすごいなと思いました。そして仁科加速器研究センターでは、世界一の実験装置RIを見学し、RIのしくみを詳しく学びました。今回の見学会によって、現在の科学技術について学べたので、科学への興味関心が深まり、これからの自分の進路を考える上でとても参考になりました。理化学研究所の皆様、今回見学させていただきありがとうございました。】

表彰式、前期終業式

表彰式・成績向上者表彰に続いて、平成23年度前期終業式が行われました。成績向上者表彰では、昨年度後期と今年度前期の成績を比較し、成績が特に向上した生徒2年生、3年生各9名が表彰されました。
後期始業式は10月3日(月)です。

紫薫の集いを終えて

栗橋悠助君(3年 川越市・川越第一中出身)のコメント
【松高祭が無事に終了し、早くも一週間以上が経ちました。本当に時の流れは早いもので、私たち元幹部三名の二年半の應援團生活も「紫薫の集い」をもって無事引退となりました。私はこの應援團生活で得たことはとても多かったです。その中でも特に大きかったことは、どんなことも一緒に乗り越えてきた一生忘れることのない素晴らしい仲間に出会えたことです。最後に私たちに感動と勝った時の喜びを味わわせてくれたラグビー部、野球部、そして私たちと共に野球部を應援してくれた吹奏楽部、應援團を理解してくれた松高の先生と松高生、OB諸兄、保護者の方々、本当にありがとうございました。現在は幹部二名、一年十三名の新應援團で活動しています。また、来年2月には川越高校で六校應援團連盟主催による「日輪の下に」が行われます。そちらの方もよろしくお願いいたします。】

県北新人大会 柔道部

嶋田将也君(寄居町・男衾中出身)のコメント
【今回我々柔道部は9月16日・17日に行われた秋季北部地区大会に出場しました。16日の団体戦では、優勝した児玉高校に2−2の内容負けで、惜しくも6連覇を逃してしまいました。17日の個人戦では、11人が出場し、3人が優勝、準優勝が1人、3位が1人と、計5人が入賞することができました。今回のこの結果で満足せず、来年の春の大会で優勝を勝ちとるために、これからの練習にますます気合いを入れて、強くなっていきたいと思います。】

県大会 水泳部 入賞

山口慶矢君(1年 坂戸市・城山中出身)のコメント
【県大会で3位になれたのは嬉しかったのですが、狙っていたタイムが出せなかったのが悔しかったです。そのタイムが出せれば優勝できたはずなのですが・・・。
 そんなことよりも、これからの抱負ですが、来年の学校総合体育大会に向けて水泳部メンバー全員で頑張っていきたいです。リレーでも、しっかりと今以上の練習をしていけばひとりひとりのタイムも伸びるし、チームとしての団結力も上がるので、来年は皆で、最低でも関東大会には行こうと思います。
 これからも水泳部の応援宜しくお願いします。】

薬物乱用防止講演会

池田秀河君(毛呂山町・川角中出身)のコメント
【今回、本校を卒業し、現在日本薬科大学教授の松田さんを講師とした、薬物乱用防止講演会を開くことができ勉強になりました。専門的な話も聞けてとても興味が持てました。何より薬物を乱用することで今後の人生をダメにするということがよく分かりました。軽い気持ちで1回でも服用することも乱用になってしまうので、それを防止するためにも、自分を高めてくれる仲間を作っていきたいです。最後に、松田さんは、松高の先輩だけあって、とても勇気づけられました。】
*20日午後実施。

松高点描 〜31〜

野球県大会試合前の恒例となった、昼休み3部合同練習の様子です。應援團・吹奏楽部が新体制になり、頑張っています。。
明日、第2シード花咲徳栄高校と県営大宮公園球場で試合が行われます。第3試合(14:00予定)です。

県北新人大会 陸上競技部 連覇で総合優勝

前川晴輝君(本庄市・児玉中出身)のコメント
【僕は、8月15日・16日に熊谷で行われた、新人戦北部地区大会のやり投の部門で優勝しました。今回の新人大会は、3年生の先輩方が抜け、新チームになってから、初の公式戦だったのですが、総合優勝するという強い意識のもと試合に臨むことができました。そのため自分のベスト記録を出して、入賞や優勝ができたのだと思います。2週間後には、県大会があります。その大会でも自分のベスト記録を出し、上位入賞や関東大会出場を目指して頑張りますので、応援宜しくお願いします。】

試合結果
総合 優勝 138点
100m 5位 関口邦彦(2  小川東中)
200m 4位 関口邦彦(2) 6位 北川 翔(1 熊谷富士見中)
400m 3位 越榮 宏(1 朝霞第三中)
800m 6位 三浦悠矢(2 川越西中)
5000m 4位 西村昌悟(2 滑川中) 6位 黒沼大樹(1 日高高萩中)
110mH 阿部友明(1 鴻巣赤見台中)
5000mW 1位 金子 馨(1 坂戸中)
4×100mR 2位 今村礼智(2 東松山東中) 関口邦彦(2) 北川 翔(1) 福島一貴(1 坂戸中)
4×400mR 4位 舛田龍之介(1 富士見勝瀬中) 保科侑汰(2 吉見中) 青木 慎(2 鶴ヶ島富士見中) 越榮 宏(1)
棒高跳 1位 新井翔太(2 鴻巣西中) 2位 小川健太郎(2 東松山東中)
走り幅跳 2位 今村礼智(2) 4位 山?僚太(2 ふじみ野福岡中) 6位 北川 翔(1)
三段跳 2位 山?僚太(2) 星野樹生(2 東松山南中)
砲丸投 5位 馬場勇樹(1 都幾川中)
円盤投 1位 齋藤淳平(1 熊谷三尻中) 2位 岡野敬史(2 加須昭和中) 4位 馬場勇樹(1)
ハンマー投 3位 齋藤淳平(1) 4位 前川晴樹(2) 
やり投 1位 前川晴樹(2)

第4回壮行会 バレーボール部

岡本拓馬君(富士見市・富士見台中出身)のコメント
【私は、U−19という選抜に選ばれ、9月23日・24日に大阪の体育館で全国ヤングバレーボール大会に出場することが決まりました。私は高校で初心者としてバレーボールを始めたのですが、ここまで成長できたのは顧問の先生方をはじめ、部活動の仲間のおかげだと思っています。選抜の練習会は少し緊張していましたが、自分の力を十分に発揮することができ、また以前の地区選抜の友人もいて気軽に体を動かすことができました。大会ではセンターアタッカーとして、日本一を目指して精一杯頑張りたいと思います。応援宜しくお願いします。】
*20日昼休みに校長室で壮行会が行われました。
*写真は試合中の様子です。(白ユニフォーム5番が岡本君)試合は、準決勝で優勝チームに逆転負けし、第3位でした。