松高日誌

2011年5月の記事一覧

保護者対象 進路説明会 3年生

 28日(土)午前中、3年生保護者対象の進路説明会が行われました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
*主な感想
【色々な情報を教えていただきありがとうございました。先生方の熱い想いも伝わってきて、とても頼もしく思いました。お世話になりますが、よろしくお願いします。】
【内容が細部にわたり参考になることがたくさんありました。息子は第二子ですが、文系ということで、再度進路(大学)のことを親子でしっかり話し合うことにします。ありがとうございました。】
【分かりやすい説明でとても参考になりました。指定校・一般入試両方を考えております。親も子も初めての大学受験で不安なことがありますが、説明会に参加して良かったと思います。ありがとうございました。】
【大変参考になりました。たくさんの資料等、準備が大変だったと思います。感謝いたします。ありがとうございます。年子の兄があり、失敗の基本ラインが全て当てはまり、親として反省することが多々あった1年間でした。今年度は2人の受験生の親として成長できると良いと思っています。今後共、ご指導よろしくお願いいたします。先生方もご健康に留意してお過ごしください。】
【数回参加させていただきましたが、あっという間に3年生になりました。高校受験の弟とともに頑張る流れを上手く家庭内でも作りたいと思います。大変分かりやすく、面白い話でした。】
【大変有意義な講話でした。6月下旬まで部活中心の生活ですが、親として十分に協力していきたいと思います。何卒よろしくお願い申しあげます。】
【子どもに任せておけば大丈夫と思っていましたが、親が全く知らないこともありました。うちの子は全然勉強量が足りません。今日から頑張らせます!!】
【とても話が聞きやすく、参考になりました。今からでも、もう少し子どもと話をし、進路を決定させたいと思います。】
【2日前、子供より志望校宣言がありました。「俺がんばるよ」とのこと、私もサポートしたいと思いました。今日はありがとうございました。勉強になりました。】
【子供は学校で色々聞いてくるので、自分の志望は決めているようです。親は何も知らなかったので、今日は色々聞けて良かったと思います。親も情報をホームページで調べてみたいと思いました。少しでも子供のサポートができるようにしたいです。】

化学? アセチレン発生実験

金子将大君(3年 越生町・越生中出身)のコメント
【炭化水素を合成し、性質を調べる実験を行いました。初めにアセチレンを合成するのですが、その方法は水の入った試験管にカーバイドを入れ、発生する気体(アセチレン)を水上置換で試験管4本に集めるという簡単なことなのですが、本来1班4人で構成されている班が当日、大会等の公欠で2人で行わなければならなくなってしまいました。案の定一度目は人数が足りず、手際が悪く失敗!二度目は十分に気体を集められ、集めた気体をプリントの反応される工程どおりに進めることができました。
 この班での実験を振り返って感じたことは、人数が少ない云々ではなくて、工夫して如何に人数が足りないことを補っていくかということで結果が決まるのだということです。これから色々なことにおいて工夫することを大切にしたいです。】

1年生 学年集会

25日6時間目、進路学習の学年集会が行われました。
長峰悠樹君(私立淑徳中出身)のコメント
【柔道場にて文理選択の説明会がありました。将来の就職に関する大事な選択、それが私の文理選択に対する意識でした。漠然とですが、私は理系の科目が苦手なので文系に進もうと思っていました。
 パンフレットを開いて最初に目に付いたのが、文理選択についての注意点です。そのうちの一つに、苦手教科による文理選択の注意です。単純に、文系に進んだからといって理系の教科が必要にならないとは限らないということでした。
 愕然としました。それまで私は、文系に進めば理系など関係ないと思っていたのです。
 混乱する私に講師の先生は丁寧に説明してくださいました。それまで私にとって理系文系の選択は、あやふやなものだったのですが、この説明会のおかげではっきりとした道筋ができました。とても有意義な時間を過ごせたと思います。】