松高日誌

【SSH】ロボカップジュニアジャパン2024 埼玉ブロック大会

1月7日(日)埼玉大学でロボカップジュニア埼玉大会が行われ、松山高校から3チームが参加しました。

 

 

山中君、大路君、山田君のチームが優勝し、3月に名古屋で行われる全国大会に参加します。

名古屋でも実力を発揮して悔いの無い大会にしてきて下さい!応援しています王冠  

 

生徒の感想 山中亮(松山市立松山中学校出身)

私たちが参加したロボカップジュニアのワールドリーグレスキューは、自作したロボットを黒いラインに沿って走らせ、コース上にある障害物を越えて被災者に見立てたボールを救出する競技です。障害物を越えたチェックポイントに到達したりするとポイントが入り、そのポイントの合計を競います。今回は松山高校から3チームが出場しました。

練習では坂や障害物を越えることが出来ませんでしたが、本場では全てのコースを回ることができ私のチームが優勝できてとてもうれしかったです。3月に全国大会があるので上位に入れるように頑張りたいです。