理科教育

化学反応式の係数と量的関係

1年普通科が化学基礎でアセチレンの燃焼実験をしました。

水で満たした水槽にカーバイドを入れ、アセチレンを発生させ水上置換で捕集し、空気とアセチレンの混合比率の違いによって燃焼の仕方に差が出ることが確認できました。