授業紹介

2年1組「数学Ⅱ・B」

2年1組の「数学Ⅱ・B」の授業にお邪魔します。

分野は数学Bの「ベクトル」で、応用にあたるベクトル方程式の授業です。

 

前回の答え合わせの前に、もう一度確認をしています。

 

 先生がある生徒のノートにある解答を写真にとっています。

 

 黒板にその解答が表示され、生徒の解答を例に解説が始まります。

 

 

解答の上に、さらに電子黒板機能や黒板を用いて先生が解説を加え、それを生徒は真剣に聞いています。

 

 

次の内容の話にうつり、まずはそれぞれがじっくりと考えて問題に正対しています。

次第にわからないところをお互いに聞き合うなど、活発な議論がされるようになってきます。

友人同士や教員とのやりとりから理解を深めていきます。

その日のまとめをして、終了となります。 

【生徒の感想】野村 昂平(川島中出身)

数Ⅱ、数Bの授業では、まず基本となる例題を順序よく解き進めたあと、問題の定義や性質、条件を確認するので、その単元の重要な部分がはっきりとわかります。また、練習問題を解く際は、となりの席の人や先生と話し合うことができるので、お互いに理解が深まりますし、勉強意欲の向上にもつながり、他の授業へも熱が入るのでとても良いと思います。