授業紹介

2年2組「コミュニケーション英語Ⅱ」

2年2組「コミュニケーション英語Ⅱ」の授業にお邪魔しました。

 

今日の授業の導入の説明があります。

 

プロジェクターに 英単語→日本語の意味 がテンポよく表示され(しかも発音付き)、フラッシュカードのように見ながら生徒が単語を全員で「読んで」覚えています。

 

その後、教員による教科書本文の説明が入ります。

 

その後は、プロジェクターからの音声を聞きながら立って音読をしています。

 

時間制限も付けながら、適度な緊張感をもって音読を繰り返します。

 

その後、内容理解のプリントをグループで行います。

確認のためグループごとにプリントの答えを発表します。

 

最後に表に隠された英単語を探すワークを行い、生徒が電子黒板モードのプロジェクターに答えを記入して確認を行い授業が終了となりました。

 

 

【生徒の感想】山田 康太(熊谷富士見中出身)

 コミュニケーション英語Ⅱの授業では、まず最初に授業で扱う英文の新出重要単語の意味、発音の確認をするので音読のときに、意味などを注意して読むことができるのでとても役に立っています。教科書の本文に入るとき、重要な文では文構造をしっかり説明してくれてその他の表現も教えてくれるので、入試にも役立ちありがたいです。最後に、プリントで重要な部分の読解があって、インプットだけでなくアウトプットもできるのでテスト前でも振り返りやすいです。