授業紹介

2年3組「コミュニケーション英語Ⅱ」

2年3組「コミュニケーション英語Ⅱ」の授業にお邪魔しました。

 

礼から授業がスタートします。

 

この日は構文や文法理解を深めています。

プロジェクターに映し出された本文と教員の発問と生徒のやり取りを繰り返しながら、内容を理解します。

 

生徒の目はいつも真剣です。(この日は公欠で数名いませんでした。)

 

ときに生徒の発問に「おぉ~」という声が聞こえるなど明るい雰囲気で授業は進んでいきます。

 

その後、音読の時間がとられています。

 

数名の生徒が授業での内容理解の問の解答を黒板と電子黒板モードのプロジェクターに記入していきます。

生徒の解答を元に、教員の文法等の説明が入ります。

 

最後に次の授業のプリントが配られ、次の授業の単語調べをして今日の授業は終了になりました。

 

ちなみにこの日の授業の内容は世界的に有名な「こんまり」さんのお片付けについての話でした。

教材の内容も、最近は時事を反映したものになっていることにも驚きました。

 

【生徒の感想】石坂 哲平(ふじみ野花の木中出身)

 私たち2年3組のコミュニケーション英語Ⅱの授業をしてくださる先生は、ときどき興味のもてるお話を説明の間に挟みながら、日々楽しく学べる環境をつくってくださいます。これから英語が必要になることの増える社会に移り変わっていく中で、このような授業をしてくださる先生に感謝しつつ、自分たちも自学自習により力を入れていきます。