バレー部ログ

200802 令和2年度 埼玉県学校総合体育大会 北部地区予選会

令和2年度 埼玉県学校総合体育大会

(高校の部 夏季大会 男女バレーボール競技)

北部地区予選会の結果をご報告します。

 

日 時 : 令和2年8月2日(日)

会 場 : 深谷ビッグタートル(深谷市総合体育館)

相手校 : 桶川高校、熊谷工業高校

  

  

ーーーーー 結 果 ーーーーー

 

【1回戦】

   松山     桶川

①  25  -  23

②  25  -  17 

 ➡セットカウント2-0で代表決定戦進出。

  

 

【2回戦】

   松山    熊谷工業

①  25  -  20

②  25  -  10 

 ➡セットカウント2-0で県大会進出。

  

 

 

 

 

新型コロナウイルスの影響で、

本来6月に行われるはずだった全国総体が中止となり、

その代替大会として今回の埼玉県総体が催されました。

 

県大会に進出できるのはシードを除く北部地区14校中4校。

トーナメントなので2回勝てば県大会への出場が決まります。

 

狭き門ですが何とか県大会に出場すべく、

生徒たちはテストやコロナの影響で少なくなった

練習時間を最大限に生かし、試合に臨みました。

 

3年生にとってはこれが最後の大会ですが、

受験勉強に専念したいという3年生がほとんどで、

本大会に出場した3年生は2名でした。

 

 

さて、1試合目の相手は桶川高校。

 

1月の新人大会地区予選では勝利することが出来ましたが、

その時出場した選手が3年生の2人しか残っていなかったため、

非常に苦しい戦いとなりました。

 

何とか1セット目をもぎ取り、

その流れを崩さず2セット目も取ることができ、

県大会の出場を決める代表決定戦に駒を進めることができました。

 

 続く2回戦の相手は熊谷工業高校。

こちらも昨年の選手権予選では何とか勝利した相手ですが、

その時レフトのエースに非常に苦しめられたので、

レフトからの攻撃に対する練習を重点的に行いました。

 

その努力が報われたのか無事勝利し、

県大会への切符を手にすることが出来ました。 

 

県大会は8月12日(水)に行われます。

3年生が有終の美を飾ることができるよう、

残り少ない練習時間、これまで以上に全力で練習に取り組むつもりです。

 

 今後とも頑張って参りますので、応援のほどよろしくお願いいたします。

 

 

【競技記録】