生物部ログ

新しい仲間

 

この春、生物室に新たな仲間がやってきました!

その生物は何かというと…コウガイビルです!みなさん聞いたことはあるでしょうか?

少し苦手な方もいると思うのですが、どんな見た目をしているかというと…

こんな見た目をしています。どことなくプラナリアに似ていると思いませんか?

コウガイビルは、プラナリアと同じ扁形動物門ウズムシ綱ウズムシ目に属していて、主にミミズやナメクジ、カタツムリといった動物を食べる肉食の生き物です。また、乾燥に非常に弱い生き物なのでこまめに霧吹きをして飼育していますが、プラナリアと違って飼うのが難しく、すぐに溶けて死んでしまいます心配・うーん

 

先日、コウガイビル探しに東松山駅近くの箭弓神社に行ってきました。石の下や落ち葉の下など、暗くて湿潤な場所を探していると、なんとコウガイビルを3匹も見つけてしまいました!なかなか出会えないと聞いていたので、コウガイビルたちと出会えたあの時の喜びは今でも忘れられません。

気になった人はぜひ、生物室まで見に来てくださいね星