生物部ログ

プラナリアって?

 

みなさん、プラナリアという生物は知っていますか?

 

 

 

 

 

プラナリアとは、扁形動物門ウズムシ綱ウズムシ目ウズムシ亜目に属する動物です。

扁形動物の仲間には、コウガイビル、サナダムシなどがいます。

生物部では、研究に使用するためのプラナリアを様々な場所で捕獲し、生物室で飼育しています。

 

こちらのプラナリアは、長野県で捕獲したイズミオオウズムシ(大きさ約1.5センチ)

 

 こちらのプラナリアは、埼玉県猪俣で捕獲したアメリカナミウズムシ(大きさ約1.3センチ)

 

 

 

 

 

 

 

 

プラナリアには多くの種類が存在していますが、確かな数は明らかにされていません。

それを解き明かすために、我々は日々、研究に励んでいます!

 

では、ここで問題です。プラナリアが好む生息環境は次のうちどこでしょう。

①水が綺麗な場所の石や流木の陰         ②湿った場所の表層や地中

③暗くジメジメした場所の樹木や落ち葉の下    ④日のあたる場所の木や葉っぱの上

 

答えは次回のブログで!

みなさんの周りにもプラナリアがいるかもしれません。時間があれば探してみましょう!