松高吹 活動報告

№180 オンライン文化祭収録

令和2年9月5日(土)

オンライン文化祭の収録を東松山市民文化センターにて行いました。

ホールの様子

今年度は、感染症対策の一環として、オンラインでの文化祭を開催します。そのための収録を、軽音楽部と合同で市民文化センターで行いました。

演奏の様子

2・3年生を中心に演奏をしました。東松山市民文化センターのホールも約5か月の間、営業を休止しており、今回の松山高校の収録会が再開後、初めての利用となりました。

演奏の様子

ステージの配置もいつもと異なり、打楽器をひな壇上に上げるなど、人と人との間隔を空けるように工夫をしました。

写真ではわかりづらいですが、打楽器とストリングベース、指揮者はマウスシールドやフェイスシールドを着用して演奏しています。

演奏の様子

収録がメインですので、ホルンとチューバも平台の上にセッティングします。

 

無観客での演奏(本番の演奏)は初めてで新鮮でした。お客さんがいないからこそ逆に緊張してしまった部員もいたようです。

今回の演奏の様子は9月23日~30日の間、本校HPにて公開される予定です。また10月以降も市民文化センターのHPで公開されます。どうぞご覧ください!

新しいスタイルの演奏会にも挑戦していきたいと思います。松山高校吹奏楽部を引き続きよろしくお願いいたします。