物理部

拓殖大学主催オレンジカップ結果

 拓殖大学主催オレンジカップのテーマは『あなたに代わって「誰か」に「何か」をしてくれるロボット』を提案することです。このコンテストに3名がエントリーをしましたが、約300点の中から2年小池竜也君が入選、2年荒井大輔君が上位10名に入り、2次審査に進みました。2次審査は大学で自分のアイディアをプレゼンテーションして審査されます。結果は準優秀賞となりました。荒井君の作品は拓殖大学オレンジカップのホームページにも掲載されております。気になる方はご覧ください。