物理部

高大連携 東京電機大学を訪問し、理工学部田中慶太先生の講義を受けてきました。

 8月3日(土)高大連携でお世話になっている東京電機大学を約30名の生徒と訪問しました。オープンキャンパス当日ということもあり、いろいろな研究室などを見学することができました。午後は理工学部准教授 田中慶太先生による埼玉発(初)超小型IoT衛星HATOSATプロジェクト」の講義を受けました。先生が携わる人工衛星打ち上げに向けてのプロセスなどについて丁寧にわかりやすく説明いただきました。田中先生には、毎年本校の課題研究やロボット製作などいろいろな研究でご指導をいただいています。生徒たちが気軽にする質問にも真摯に丁寧にお答えいただき、田中先生はもちろんですが、高大連携でお世話になっている東京電機大学の方々には本当に感謝しております。

 今回の高大連携では、昨年に続き、北坂戸駅前で実施される東京電機大学理工学部教授柏崎尚也先生を中心にボランティアとして実施しているロボットレースのお手伝いにも参加させていただきました。生徒たちは子供たちを案内したり、テスト走行の説明をしたりと子供たちの笑顔に囲まれて、楽しんでいました。