化学平衡の移動・緩衝液

化学  5/12 (金)  ②限
  
△二酸化窒素
 
△塩化コバルト
  
△二クロム酸カリウム
 
△緩衝液
生徒の感想  (3年7組  小林拓朗  熊谷市立大幡中学校出身)
今回の実験は、二酸化窒素や塩化コバルト、二クロム酸カリウムを用いた化学平衡の移動についての実験だった。実験では圧力や温度、濃度を変化させて平衡状態を移動させ、溶液の色の変化を観察した。
実験中は、あらかじめ「こんな風に変化するだろう」と自分で予想をしながら操作を行うことができた。また、実験から、平衡状態に反応条件の変化を加えると、変化をやわらげる方向に反応が進む「ルシャトリエの原理」を確かめることができた。有意義な時間になったと思う。