脂肪炭化水素の性質

化学  6/12 (月)  ⑥限
 
  
  
生徒の感想  (3年 特進  落合優斗  滑川町立滑川中学校出身)
脂肪族炭化水素として、ヘキセン、シクロヘキセン、アセチレンの性質を比較しました。ヘキサンとシクロヘキセンは蒸発皿に入れ、火をつけ燃焼の様子を観察し、臭素水と過マンガン酸カリウムを入れ変化の様子を観察しました。アセチレンも燃焼の様子、臭素水、過マンガン酸カリウムを入れ色の変化を調べました。
実験を終えて、ヘキサンとシクロヘキセンの燃焼の違いに驚きました。一つだけ二重結合があるというだけで、燃焼の様子にかなりの違いがありました。シクロヘキサンのほうがすすが多く赤っぽい炎で燃焼し、ヘキサンのほうはすすもなく炎の色も少し薄く感じました。他の二重結合の物質ではどのような燃焼をするのかを機会があったら調べてみたいです。