体細胞分裂の観察

生物基礎  6/26 (火)  ②限
     
△固定・解離染色されたタマネギの発根種子を押しつぶし根端分裂組織の観察・スケッチ
 (1限は体育。実験時間確保のため、ほとんどの生徒が体育着で実験しました...(^-^;)
 
△各期の細胞数をカウントし、計算することから細胞周期を考察する。
生徒の感想  (1年 特進  中澤隆雅  熊谷市立中条中学校出身)
この実験は、発根させたタマネギを使う。発根させたタマネギを固定液につけた後解離染色液につけ先端を0.5㎜程度切り、押しつぶしてプレパラートを作る。それを観察して分裂期のスケッチをしてから、一視野から各期の細胞数を計算し、細胞周期を考察する実験だった。
この実験で中期を真上から見た細胞が観察できた。そして、自分の体の細胞もこの細胞のように染色体が二つに分かれたり、赤道面に並んだりしているのかと思うと怖かった。まだ人類が解明できていない細胞も数多くあると思う。僕はそのような細胞を見つけていき、何か人間の役に立てて行きたい。