ヤングの実験

理数物理 1/8(金)⑥限


生徒の感想 (2年 飯島 洋人  川越市立 高階中学校出身)

今回のヤングの実験は、レーザー光の波長を測定する実験でした。イスに紙を張り付けてスクリーンとして複スリットとの間隔を1mあけてレーザー光を当てます。するとスクリーンに干渉模様ができるので、暗い部分の間隔4か所の平均値を求めます。
この実験の難しかったところは、複スリットを通した光がきれいにスクリーンに写るようにレーザーを微調整するところです。そのため少しずれてしまい、結果がずれてしまいました。次回の実験では細かい部分にも気を遣って正確な実験ができるようになりたいです。