ダニエル電池・鉛蓄電池・電気分解・メッキ

化学基礎  12/16 (金)  ④限
  
▽ダニエル電池
 
▽鉛蓄電池
  
▽電気分解
 
▽メッキ
 
生徒の感想  (2年2組  伊藤純也  川越市立霞が関中学校出身)
 今回の実験では、ダニエル電池、鉛蓄電池を作り、電池の仕組みを知り、起電力を測定する実験と、食塩水の電気分解、銅メッキを行い変化を観察し、原理や生成する物質を考える実験を行いました。
 この実験を行った結果ダニエル電池の機動力が1.1V(ボルト)、1分間手回し発電機で充電した鉛蓄電池が2.0Vでした。ダニエル電池に比べて鉛蓄電池のほうが起電力が高いことがわかりました。食塩水の電気分解では、陰極側の溶液が塩基性になることが分かりました。実験を実際に行うことで理解が深まりました。