アゾ染料

化学  9/27 (水)  ⑤限
 
△A液を作る
  
△B液を作る
 
△A液に浸したガーゼをB液に入れてカップリングさせる
生徒の感想  (3年4組  飯島健  嵐山町立玉ノ岡中学校出身)
2⁻ナフトールとエタノールの混合物に水酸化ナトリウムを入れてA液を作る。アニリンと塩酸を混ぜたものを氷水につけて冷やしながら、冷えた亜硫酸ナトリウムを入れてB液を作る。A液に浸したガーゼをB液に入れて色の変化を見る実験を行った。
ガーゼをB液に入れたときに、一瞬で色が朱色に変わった。塩化ベンゼンジアゾニウムと2-ナフトールによる、芳香族アゾ化合物は、鮮やかな色を持っていることが分かった。色々なアゾ化合物を作って、どのような色になるか、これから実験してみたい。