ニワトリの脳の観察

理数生物  6/1 (金)  ③限
  
△先生のお手本通りにニワトリの頭(水煮)から脳をとり出す。
  
△取り出した脳。いろんな角度からスケッチする。
 
△生のニワトリの頭を切ったものと見比べてさらに脳の構造の理解を深める。 
 
△生のニワトリの頭を垂直方向に切ったもの(左)と水平方向に切ったもの(右)
生徒の感想  (3年 理数科  角舘大吉  坂戸市立千代田中学校出身)
今回の実験はニワトリの脳の観察ということで、煮たニワトリの頭を解剖しました。ピンセットと割り箸を使って脳をとり出して観察するというものなのですが、とても頭がやわらかかったので慎重に解剖しました。
この実験では、ニワトリの頭を使ったので、やはりグロテスクでした。しかし、教科書で脳を見るよりも実際に見ることで頭に残りやすいですし、神経がどのようにつながっているのかが立体的に理解できたのでとても勉強になりました。