SSH日誌

SSH 群馬大学施設見学・模擬授業

11月14日(木) 2年理数科が群馬大学に行き、高度な研究施設や図書館などの施設見学をしたり、模擬授業を受講してきました。

 

 

 

 

今回の大学見学をとおして、学ぶことの目的意識や進学意欲を高めてもらいたいです。

 

生徒の感想 佐藤享樹 (日高市立高萩北中学校出身)

今回の大学見学では群馬大学桐生キャンパスに行き、模擬授業や学校見学をしました。模擬授業では群馬大学の奥先生のロボットを活用した動くものに対しての映像投影実験や、これからの映像のあり方についての授業を受講しました。

模擬授業を通して、映像制作部に入っている身としてこれからの映像やメディアのあり方について考えるきっかけになりました。誰でも映像を共有したり手にする今の時代だからこそ、活用的な映像が必要だと思いました。

大学見学でインターネットだけではわからない情報も詳しく知ることができ、学生の雰囲気も感じることができたので、これからはオープンキャンパスにもっと積極的に行こうと思いました。