松高日誌

県外他校による視察

昨日、岩手県立盛岡第四高等学校の先生方が来校し、本校理数科の数学の授業を見学されました。
授業者を交えた研究協議では、見学された先生方から、一方的な講義ではなく双方向的な授業スタイルで生徒が積極的に授業に参加していた、というお言葉をいただきました。
また、廊下等ですれ違う生徒からは、「文」も「武」もより高みを目指す松高生の気高さのようなものを感じた、というお言葉もいただくことができました。