松高日誌

仮入部の様子

 

 

 7月に入り、1年生の仮入部が始まっています。

 例年であれば、既に主力として活躍する1年生も出てきている時期ですが、今年はスタートはこれからという時期になりました。集合もお互いに距離をとり、感染症予防を心がけながらの参加となりました。

 

 また、今年度は高校野球の大会に向けた中庭での合同応援練習ができないため、應援團部が昼休みに演技披露をしました。吹奏楽部の演奏と野球部の声援ではなく、軽音楽部にお手伝いいただき、アンプからの演奏をバックに、全校生徒へ応援メッセージを伝えました。