松高日誌

新聞部、復活!

  約1年半もの間、休部状態であった新聞部。

 令和3年度は、1年生22名が入部し、一気に大所帯となりました。

 

 記事の担当個所を決めています。

 松高生がつくる久しぶりの松高新聞、読むのが楽しみですね!

ー生徒の感想ー【滝澤 樹乃 行田西中 出身】

 新聞部長の滝澤樹乃です。

 今回は、新生新聞部の紹介と私の部長としての抱負をこの場をお借りして、話したいと思います。

 まず、新生新聞部の紹介です。

 今年度、顧問の矢野先生と私を含めた1年生22人と共に新聞部は再出発しました。その中で私たちは4つの班に分かれて活動しています。取材班が取材をし、ライター班が原稿を作成し、写真班が写真を撮影し、IT班が新聞の構成をするという手順で編集しています。

 次に、私の部長としての抱負です。

 新生新聞部の部長として、部活内でたくさん声を上げて雰囲気良くかつ効率よく活動できるような環境を作っていけるよう努力します。また、学校の情報以外に社会の変動に目を向けて情報を発信し、日常では体験できない経験を積んでいきたいと思います。

 まだまだ出発したばかりの新聞部ですが、応援よろしくお願いします。