松高日誌

本校ホームページの構成やデザイン

 2月末に本校のホームページ(トップページ)のリニューアルを行いました。主にアイキャッチ(ホームページを開いたときにパッと目につく画像。)やヘッダーやフッダー部分を変更いたしました。

 画像の表示調整などフロントエンドに関する部分の多くを、本校の3年生に担当してもらいました。特に表示調整については、パソコン(ブラウザのウィンドウを拡大縮小してみると変化します。)とスマートフォンによってヘッダーやフッダーの表示が最適化されるようになりました。また、カーソルを合わせた際にリンクがあると紫の線が引かれるなど細かいデザインも行いました。

 

生徒の感想【フロントエンド担当:吉野 巧実(令和元年度卒業生)】

・ホームページ作成に興味をもったきかっけは?また、その技術を身につけた?

 Youtubeのプログラミング講座を見て興味を持ちYoutubeやWebサイトで学習しました。


・松高のホームページのリニューアルにかかわることになったきっかけは?

 数学の先生とプログラミングの話をする機会があり、 そこから学校のホームページの話になったからです。


・作成に要した日数と、大変だったことは?

 数カ月程度です。最初は分からないことが多かったので、 直ぐに制作には入れませんでした。


・作成にあたって、参考にしたことやこだわったところは?

 他校のホームページ(大学を含む) と解説しているWebサイトを参考にしました。


・進学後に学ぶ予定の学問分野は?

 情報系の学部です。元々IT技術などに興味がありました。


・進学後に取り組みたいこと、また将来の目標は?

 パソコンで出来ること全てに挑戦したいですね。


・後輩に向けてのメッセージを

 "挑戦力" "検索力" "思考力" これら3つの力の習得を目指してください。

 

 また、ヘッダーやフッダーのデザインは本校美術科教諭が作成いたしました。

 来年度以降、より組織的に内容の充実も図っていく予定です!