松高日誌

1年理数科オリエンテーション

 
杉浦 凜君(1年理数科 狭山市・東中出身)のコメント
【今回の理数科オリエンテーションでは、今までより具体的な理数行事の説明や、理数科の先輩のアドバイスを聞くことができ、これからの三年間に大きな期待を持ちました。しかし、それと同時に、今やるべきことが見えてきました。それは日々の予習・復習です。高い志を持って入学してきたからこそ、周りから期待も大きいと思うので、自分の夢や目標に向けて、日々努力していきます。また、理数行事を含め、周囲の人々への感謝を忘れないようにしたいです。】